HOOKING 三重県伊勢志摩ルアー釣りサイト - Fishing&Camp

Home > REPORT | キス | 志摩 | 津・松阪・伊勢 > Fishing&Camp

Fishing&Camp

20020601muramatsu.jpg友人とキャンプをメインに伊勢志摩へ。

釣りもやろうと言うことで、早朝3時に出発。
狙いは、エサでのキス釣り。
エサ釣りは、めったにやらないが、キスの投げ釣りだけは年に数度やりにいく。
キャストして底を引きずり、「ココ~ン」というキス特有のあたりをとらえる。
同じ砂浜でもキスが溜まっている箇所とそうでない場所がある。
また、ワンキャストの中でも、底の地形や潮流の変化等、いろいろと感じ取らなければならない。
意外と奥深く、楽しい釣りである。

事前の情報では、伊勢湾内のどこでも、ある程度釣れている様子。
とりあえず、伊勢の村松海岸へ向かった。
タックルは、シーバスタックル(デスペラード&PE1.5号)をそのまま流用。
近投で釣れる朝の地合いは、シーバスタックルの方が手返しが良く、感度もあって面白い。

20020601kisu.jpgコンビニやエサ屋へ寄って、現地に付いたのは5時頃。早速釣り始める。

1投目より小気味良いあたりで、今シーズン初ゲット!
しかし、いまいち当たりが続かないので、浜を移動しながら探ると、当たりが集中するポイントを発見。
そこからは、入れ食い状態。距離も岸から30m付近で、ラクチン。
後半になるとやや沖目の70m付近で当たりが集中した。
1時間半ほどで、エサを使い果たし終了。(一杯しか買わなかった。)
2人で13cm~20cmを40匹以上、ゲット。
キス釣り初挑戦の友人も15匹程釣れた。
その後、キスがいるなら、ヒラメかマゴチも居るだろうとルアーにチェンジ。
クルクルで底を探ると、ガツンと当り。そのままフックアップするが、半分寄せたところで惜しくもバレる。
ワームに替え、探るとまたもや当たり。しかし、これは乗らず。ピックアップしたワームは、半分をスッパリと食いちぎられていた。
結局、釣り上げられないまま終了。悔しい~
次回は、ルアーメインで探ってみたい。

キャンプ地へ移動し、夜も釣りをしようと思ったが、ビールをたらふく飲んで、即寝てしまった。翌朝も当然、寝坊でした。

↓なかなかグッドなキャンプサイトでしょ。近くに公衆トイレ付き。↓

20020601tento.jpg20020601beer.jpg


Comments:0

Comment Form

Home > REPORT | キス | 志摩 | 津・松阪・伊勢 > Fishing&Camp

Search
Feeds

total
today yestarday
since 2004.9.28

Return to page top