HOOKING 三重県伊勢志摩ルアー釣りサイト - 銚子川デイゲーム

Home > REPORT | シーバス | 尾鷲・熊野・南紀 > 銚子川デイゲーム

銚子川デイゲーム

20020924kawa.jpg大潮・大雨と好条件が揃ったので、銚子川へ。
まだ明るい、16:00頃到着。
以前から目を付けていた激流の様子を見に行く。
水量は多めだが、濁りはほとんどない。
普段、明るいうちには、キャストをしないのだが、どうも出そうな予感がするので竿を持ち出した。
結ぶルアーは、流れに強いグース12cmのグラスチャート。
いくら流れに強いグースでも、その泳ぎが破綻するほどの流れなので、アップストリーム気味に攻める。
超クリアーな水質の為、グースの泳ぎが丸見えだ。
こんな状態では、出ないか?と思いかけた瞬間、流芯で「ギラリ」とドデカイ奴がルアーに襲いかかる。
少し慌てたが、フッキングに成功。
かなり強めにドラグを設定していたのだが、恐ろしいパワーでラインを引きずり出す。
このままでは、いけないと思い、ドラグに手を掛けた瞬間、「フッ」とテンションがなくなる。


「・・・・」


回収したルアーを見ると、腹部の2本のフック(カルティバST31)が伸ばされていた。
1本なら掛かり場所が悪かったとも考えられるが、2本とも伸ばされていたということは、フックのパワー不足か?
ある程度走らせられる場所なら、フックのパワーを気にしながらのファイトも考えられるが、岩がごろごろしている激流ではパワ―で寄せないと仕方ない。
「激流での大物狙い」この秋中に何とか攻略したい。

クリアーな激流・日中・チャートカラーのシャローミノー
ここで80UPなら最高だったんだけど

ROD・・・・・DAIKO DESPERADO DS-962ML
REEL・・・・ TWINPOEWR 4000
LINE・・・・・GOSEN PE1.5号 フロロ40lb 2.0m
LURE
TIDE・・・・・大潮 満潮18:22
HITTIME・・16:00
NOTICE


Comments:0

Comment Form

Home > REPORT | シーバス | 尾鷲・熊野・南紀 > 銚子川デイゲーム

Search
Feeds

total
today yestarday
since 2004.9.28

Return to page top