HOOKING 三重県伊勢志摩ルアー釣りサイト - シーバス終盤戦

Home > REPORT | シーバス | 尾鷲・熊野・南紀 > シーバス終盤戦

シーバス終盤戦

seabass20031206.jpg そろそろシーバスも終盤。
この秋のシーズンは、ある河川に片道2時間近くかけ毎週のように通ったのだが、全く結果が出せなかった。
言い訳のようだが、何度か良いサイズをかけた。
かけたけど、獲れなかった。

今週も最期の勝負と思い現場へ向かう。
現地へつき川を見つめるが、落ち鮎もほぼ終り、魚気がない。
しかし、水量はこのポイントにしてはかなり良い具合だ。
まずは、スプラッシャーをアップに投げ、ナチュラルに流すが全くあたりがない。
次は、かなり早い流れの瀬をビリケンをジャークしながら流すと、「コンッ」と来たのだが乗らない。
そこで細身のグースに交換し、U字で攻める。
しかし、これまた全くあたらない。
最後は、やけくそ気味にバイブレーションで小刻みなジャークをしながら、流れを横切らせると、流芯を出たところで、「ゴン」。
ここぞとばかりに鬼アワセをいれると、予想に反して魚が宙を舞った。
40cmほどのセイゴだ。
このサイズが食うようでは期待できないということでシーバスは終了。

その後、漁港にてライトタックル攻め。
メバル、アジまではよかったもののネンブツダイの猛攻にあい戦力喪失。
最後にはゴンズイまで食いつき、完全にノックダウン。


表層~中層はネンブツ。底は、ゴンズイという最悪パターン。


明るいうちにはまだメッキが出ました。あと、シェードがらみで昼メバルも。

ROD DAIKO DESPERADO DS-962ML
REEL TWINPOEWR 4000
LINE PE1.5号 + 25lb 1.0m
LURE メガバス リップレスベイト
TIDE 【大潮 満潮15:50】
HITTIME 18:00
NOTICE 水量やや大


Comments:0

Comment Form

Home > REPORT | シーバス | 尾鷲・熊野・南紀 > シーバス終盤戦

Search
Feeds

total
today yestarday
since 2004.9.28

Return to page top