HOOKING 三重県伊勢志摩ルアー釣りサイト - そこそこシーバスを掛けたものの

Home > REPORT | シーバス | 南伊勢 > そこそこシーバスを掛けたものの

そこそこシーバスを掛けたものの

05-02-11_001.jpg前日、バチパターンで良い反応があったものの、サイズがいまいち。というか最低。
そこで、前日のポイントに近いエリアで、潮がよく動くポイントを攻めることに。
満潮からの下げはじめ。一番、流れが出るポイントでキャストをするが、全く反応がない。
バチもほとんどいないようで、魚気がない。
そこで、少しポイントをずらす。
明確ではないが、2つの流れがかすかにぶつかり、潮がよれる、そんなポイント。
まずは、ワンダーをキャストすると、3投程で、ヒット。
しかし、昨日と同じくセイゴ。数投で同様のサイズを追加。
魚がついているのが分かったので、チビが食わないようにコモモをキャスト。
ゴツゴツというアタリであわせると、なんとも弱弱しい引きでまたまたセイゴ君。

ふ~ここもチビばかりか・・・。

しばらくキャストをやめ、水面に目を凝らしていると、潮が急激に動きだした。
先程の潮のよれにコモモをキャストし、スローリトリーブ。
先程と同じようなアタリがきたので、またセイゴか~と思いつつ、スイープにあわせると、予想に反してドラグが唸る。そして、ガバガバ~と激しいエラ洗い。
少しドラグを締め、やりとりをはじめる。
不慣れなロッド(トリプルクロス)のため、パワーを試すように、慎重にやりとり。
かなりの引きで60UPを確信。
岸にズリ上げようと、後退しつつ寄せ、後、数メートルというところで、激しい突っ込み。
ロッドを立てて、なんとかかわしたものの、直後にテンションがなくなる。

ひょえ~今年初のグッドサイズをバラしちまった。

その後も攻め続けたが、セイゴサイズを追加したのみ。
結局、セイゴ5匹というこれまた寂しい釣果でした。
次の潮では、なんとかデカイの獲りたいです。


Comments:0

Comment Form

Home > REPORT | シーバス | 南伊勢 > そこそこシーバスを掛けたものの

Search
Feeds

total
today yestarday
since 2004.9.28

Return to page top