HOOKING 三重県伊勢志摩ルアー釣りサイト - カヤックアオリ

Home > REPORT | アオリイカ | カヤックフィッシング | キス | 志摩 > カヤックアオリ

カヤックアオリ

20070613bera.jpg久々にカヤックで出動。
狙いはアオリ1本!と言いたいところだが、キスも捨てがたいため、石ゴカイも1杯用意。

10分程沖に漕ぎ出してみて、エギをキャストするものの、どうも釣れる気がしない。
陸っぱりは、狙える場所が限られるが、それはある意味諦めもつくし、迷いが生じにくい。
カヤックの場合は、縦横無尽に海を走りまくれるものの、ポイントが無限に広がっているのでかえって狙いが絞りにくい。

15分程で早々とアオリ狙いを止め、スナップに天秤とキス仕掛けをつけゴカイを落とす。
すぐにアタリ。あわせると、なかなか強い引き。
良型キスかと思ったら、あがってきたのはベラ。
砂地を探しながら、移動を繰り返すが、岩が多くベラばかり。
残念ながら本命キスは2匹のみ。ちなみにベラは20匹以上は釣れた。

キスを狙っていたら、風がかなり強くなってきた。
しかも漁師さんの往来が結構激しく、なかなか落ち着いて釣りができない状況。

20070613aori.jpg沖は諦め、岸近くへ移動し、再度、エギングを開始。
ちょこちょこ移動しながら、エギをキャスト。
何箇所か移動したところで、ロッドにクンとくるとアタリ。
あわせると小さめのアオリ。
困ったのは近くまで寄せてからの墨攻撃。
ロッドを立てると、必然的にアオリの足がカヤック方へ向く。
しかも水面と同じ高さなので、本当に怖い。
なんとか自分への直撃はさけられたが、カヤックやパドルは墨まるけになりました。(すぐに洗い流しましたが)
その後、もう一度、良いアタリがあったが、これは乗らず。

カヤック出したら、アオリもガンガン釣れるだろう~なんて思ってましたが、実際はなかなか難しいです。
まず、そもそもカヤックが降ろせる場所が限られている。
そして、天候が荒れてくると風や海流などの影響を直接受けるので、もし岸に戻れなかったらどうしよう・・・という心配が付きまといます。
また、沖に出ると漁師さんやクルーザー、貨物船など他船の動向も気になりますし、それらの船から生じる引き波も転覆の恐れがあるため、結構怖いです。
目立ったストラクチャーがないエリアでは、ポイントが全く絞れないし・・・。(魚探があればかなり違うかと)

ただ、上記のようなことはあるけど、自らの力のみで沖に出て、プカッと浮いている開放感というか自由感というのか、その感覚はなんとも言いがたいものであり、また懲りずに出かけてしまいますが・・・。


Comments:0

Comment Form

Home > REPORT | アオリイカ | カヤックフィッシング | キス | 志摩 > カヤックアオリ

Search
Feeds

total
today yestarday
since 2004.9.28

Return to page top