HOOKING 三重県伊勢志摩ルアー釣りサイト - フィールフリー ノマドの魅力

Home > TIPS | カヤック > フィールフリー ノマドの魅力

フィールフリー ノマドの魅力

nomado01.jpgカヤックフィッシングも徐々に人気化し、これから始めたいなぁ~と思っている方もいるでしょう。
私自身もまだまだ掛け出しレベルで、カヤックフィッシングについてウンチクを語れるほどではないし、他に詳しく書かれているサイトがたくさんあるのでそれらはお任せすることとして、ここでは私の愛艇フィールフリーノマド(メーカサイト)について紹介しようと思います。カヤック選びの参考になれば幸いです。

まずは、基本的なスペックから。

●全長:300cm ●全幅:78cm ●重量:18kg 
●素材:ポリエチレン ●最大積載量:150kg
●標準装備:シート1ヶ、サイドストラップ1セット、ハッチ2ヶ、スケグ、ドレンプラグ
 デッキロープ2セット、ドリンクホルダー1ヶ、セルフベイラー
●定価:78750円(税込)
 ナチュラム価格 68500円(税込) →最新価格をチェック

それでは、スペック1つ1つについて掘り下げていきます。

全長について
300cmという全長は、標準的なカヤックより短めです。
私の場合、この300cmという全長がカヤック選びのキーになりました。というのも300cmという長さなら、愛車のミニバンへ中積みが可能だったからです。私は海の近くに住んでいることもあり、カヤックフィッシングと言っても感覚的にはショアフィッシングの延長線上です。よって、タックルを車に乗せる感覚でカヤックを車へ放り込んで海へ行きたかった。
長さも重量もあるカヤックを一人でカートップすることはなんとなく苦痛に思えたのです。

全幅について
全幅ですが、78cmとかなり幅広な設計です。短めの全長と相まってかなり安定したカヤックであると言えるでしょう。
その反面、船足はやや遅いですが、人と競争するわけでもないですし、特に問題は感じていません。長距離ツーリングや潮のきついエリアを漕ぐなら、船足は重要ですが、私のように内湾もしくは岸から1km~2km程度で釣りをするならそれほど気にしなくてもよいと思います。
事実、カヤックど素人の私が初めてこのカヤックに乗ったときに、4km程度の距離を漕いでみましたが、結構、楽に漕げました。

重量について
18kgという重量は、シットオンカヤックでは最軽量の部類に入るでしょう。なんと言ってもポリタンク1つ分の重量です。
少し距離のある場所でもカートなしで十分担げます。しかも標準でストラップが装備されているので、担ぎ易いです。

素材について
カヤックの素材は、FRPもしくはポリエチレンが主流。基本的にシットオンタイプは、ポリエチレンです。ポリエチレンは重量が大きくなるというデメリットはありますが、とにかく丈夫です。
釣りを前提としてカヤックを選べばおのずとポリエチレンになるでしょう。

最大積載量
釣りの装備+体重で150kgなんて積載量にはならないので特に気にする項目ではないと思います。(特別メタボな方を除く)

標準装備
ないよりはあった方が嬉しい。たくさんの標準装備も、このフィールフリーノマドの魅力。
基本的にカヤックを買って、パドル+ライフジャケットさえあればすぐにでも漕ぎ出せます。

○シート
nomadisu.jpgまずは、シートですが、背後にポケットが付いていて、軽食などはここに入れておけます。ちなみに私は、ソイジョイ数個をここへ放り込んでおいて、お腹がすいたら食べています。
ただ、お世辞にもクッションがイイとは言えませんので、長時間座ると必ずお尻が痛くなります。私は、シートの上にスポンジ製のクッションを敷いています。

○サイストラップ
nomadside.jpgパドルする際に膝を固定し、ふんばる為のベルト。実際にパドルする際には使ったことがありません。ただ、前述したようにカヤックを肩に担ぐ時に非常に使えます。

○ハッチ
艇の前後にハッチがあり、色々なものを収納することが出来ます。私は、この中へドライバックを入れ、財布などの貴重品やタオルなどを入れてます。
ただ、乗船中は、ハッチから物の出し入れはできないので、タックルなど乗船中に使うものはここへは入れられません。

○ドレンプラグ
ドライハッチ内に入った水を抜くためのプラグ。
普通の使用ではドライハッチ内に水が入ることはなく、ほとんど使用することはないです。

○デッキロープ
ノマドには、左右にデッキロープが張られています。
ここに、色々なものを掛けたり出来るためなかなか重宝します。
私はカラビナを使用し、ロープや簡易なビクを掛けたり、アンカーを固定したりするのに利用しています。アイデア次第で色々使えると思います。

○ドリンクホルダー
nomaddrink.jpg海の上では飲料は必需品です。
ただ、ドリンクホルダーと言っても車に付いているようなものを想像してはいけません。写真のようにペットボトルなどを寝かせて固定できるだけのものです。固定はゴムバンドです。1リッターもしくは500ccのペットボトルを固定するのに調度いいサイズです。

○セルフベイラー
水抜き穴である。実際のところ、排出する水より逆流してくる水の方が多いです。
シートのすぐ下にも付いているので、普段着のまま乗るとおしりが濡れちゃいます。
ただ、シートの上にクッションをして底上げすると、濡れずにすみます。

○スケグ(現在は、スケグが標準で付かなくなったようです。2008.8.25追記)
nomadsugegu.jpg直進性を高めるフィン。
あまり効果が無さそうで実はかなり効果のあるパーツ。
一度、スケグなしで出船したところ、ちょっとした力で艇が左右に振られ安定せず、非常に漕ぎ辛かったです。
装着したまま岸へカヤックをズリ上げるとスケグの付け根部分が破損し易いので注意が必要。
(一度、破損を経験済み。ただし、スペアパーツを購入したところ、その部分(写真赤丸印)が強化されていたので、今買えばもともと強化タイプかもしれない)

価格について
フィールフリーノマドの一番の魅力?は、やはりその価格ではないでしょうか。
一般的なシットオン(フィッシング)カヤックの価格帯が15万円程度にあるのに対し、ノマドの場合、それらのおそよ半額の8万円弱(実売で7万円弱)です。某高級リールより安い!
しかも上記に記したように、この価格でシートなどたくさんの装備が標準で付いてきます。
私自身、まだまだ使いたおしていませんが、強度や作りに問題を感じたことは全くないですし、他のユーザーの方のコメントを見ても、否定的なものを見かけません。
価格というのは単に安ければよいというものではないですが、価格以上の価値を手に入れたとき、人は喜びを感じます。
このノマドは、まさに価格以上の価値を感じられるカヤックであると思います。

まとめ
随分と長々とまとまりのない記事を書いてしまいましたが、とにかくフィールフリーノマドはコストパフォーマンスに優れた非常にいいカヤックだと思います。特にこれからカヤックフィッシングをはじめられる方や私のようにライトな感覚でカヤックをやりたい方、財布の中身が気になる方(笑)にはお勧めです。
ちなみに私自身、他のカヤックにはほとんど乗ったことないので、ちょっとひいき目の記事になっているかもしれまん。ノマドユーザーの方やいくつかのカヤックを乗り比べられている方から補足のコメント、ツッコミなどをいただけると幸いです。

nomadlast.jpg フィールフリー ノマド
さぁ あなたも新たな世界へ漕ぎ出そう!



Comments:7

Comment Form
はじけよう 2008年7月21日 01:04

最近カヤックの記事が多くてこっそりうれしいです(笑)車の中に積めるのはすばらしいですよね!カートップは面倒です。僕のターポン120は26kgもあります。まあ慣れましたが。なんなサイストラップで足固定するの怖いです(;・∀・)

JUN 2008年7月21日 21:20

カヤック釣行が増えているのは、はじけようさんの影響です。笑
ただ、このあたりの海は、沖までかなり浅くなかなかいい魚が釣れません。それに少し良いポイントには、必ずと言っていいくらい、漁師の網などが仕掛けられていますし。
私も日本海デビューしようかなぁ~(ちょっと、遠過ぎ・・・)

Oregano 2008年8月23日 01:03

始めまして。
私は、素潜りをしているのですが、いくらフィンを履いているとは言え、長距離移動は大変ですし、疲れると当然潜水時間も短くなりますし、危険です。

友人と話に話をしたところ、フィールフリーのノマドを利用すると良いんじゃないかと提案され、netで色々調べていました。

素潜りの移動用にも大変良さそうです。大変参考になりました!
感謝です。

JUN 2008年8月23日 01:16

Oreganoさん
コメントありがとうございます。
ノマドの記事がお役にたてたようで何よりです。(^^ゞ
ノマドをはじめシットオンカヤックは、もともとダイビングや水遊びのためのカヤックなので、素潜りのベースとして利用されるに最適かと思います。
また何か質問等あればお気軽にコメント下さい。

とみや 2008年10月22日 17:29

あかん・・・完全にカヤックの魅力に侵されてしまいました^^;;
いつも、衝動買いしてしまうタイプなので、今回は色んなサイトを回りながら、忘れよう忘れようと心がけましたが・・・無理です。
今日、関東方面の激安店に問い合わせしてしまいました^^;;
シーズンオフに中古をとも考えたのですが、なかなか出てきませんし(出ても引き取り限定)。
購入したらお仲間に入れて下さいまし^^

JUN 2008年10月22日 23:25

なんでもはじめるときは勢いが大切ですからね。衝動買いしちゃいましょう。笑
カヤックフィッシングはじめるとさらにドツボ?にハマりますよ。
また、機会があれば一緒に漕ぎましょう。

とみや 2008年10月23日 06:23

あ~・・・衝動買いしてしまった・・・
ノマド
注文してしまいました^^
早く届かないかな~

Home > TIPS | カヤック > フィールフリー ノマドの魅力

Search
Feeds

total
today yestarday
since 2004.9.28

Return to page top