HOOKING 三重県伊勢志摩ルアー釣りサイト - 志摩のベイト付きメッキ

Home > REPORT | メッキ | 志摩 > 志摩のベイト付きメッキ

志摩のベイト付きメッキ

今日は、珍しく朝からメッキ狙い。
車を走らせること5分。ポイント到着。近けー。
今日は、最近良いサイズを上げられている伊勢志摩でFISH!のTOSHIにご一緒していただいた。

TOSHIさんはシャローエリアに入り、私は、ベイトに付いているメッキを意識してポイントを選択。
ポイントに入るとやはりベイトが水面近くを波紋を立て泳いでいる。
メッキがこれらを追っている雰囲気はないので、広く探れるようにウェイトの大きいセブンディグリーを選択しキャスト開始。

ベイトの団子を散らすように早めのトゥィッチを繰り返すと、数投目にアタリ。心地よい引きで20cmオーバー。
20100923mekki1.JPG

再度、ベイト団子を打っていくと、またもヒット。先程より少し大きなサイズ。

寄せてきた魚には何匹かのメッキが付いてきたので、すぐにキャストするがチェイスがない。
ベイトに付いているのは確かなのだが、1匹釣るとすぐに見切られてしまう感じ。

そこで歩きながら、点在するベイトの群れの中に次々にルアーを通していき3匹追加。
そのうちに、ベイトが何かに追われ始めた。
TOSHIさんとはまさんも合流してこの魚を狙うが、意外とこの魚は食わない。
諦めかけた頃に今日最大となる24cmを追加して終了とした。
20100923mekki2.JPG

最終的に21~24cmを6匹。
24cmになると、弱めのドラグを心地よく滑らせてくれ、なかなか楽しませてくれた。
20100923mekki3.JPG
今日は、シーズン後半らしく、完全にベイトに付いているメッキ。
ベイトが残っている間は、しばらく楽しませくれるかもしれない。
今後のメッキ釣りとしては、筏などの障害物に付いて残っている魚を丁寧に釣っていくかベイトに付いて移動する魚を狙うかのどちらかになると思う。
ベイトの入り方次第では、前半に全く駄目だったポイントにも再度、魚が入る場合があり、ポイント選択がなかなか難しい。更に時間帯によっても反応が全く異なる。

今日のポイントも先週、そして昨日の夕方にも入っていたのだが、少し場所や時間がズレただけで、全く釣ることが出来なかった。

それでは、TOSHIさん、はまさん、また御一緒して下さい!


Comments:5

Comment Form
CASL 2010年9月23日 14:16

肉厚で食べるところいっぱいありそうですな~
私はこの前でかいカマスにエギぶっちぎられました。
ダツも異常に多いし今年の海はちょっといつもと違う感じですね。
鈴鹿ではコショウダイが沸いてましたよ。

JUN 2010年9月23日 15:49

灯台下暗しで、近場で良い奴が居ました。
型揃いだったので、今シーズン、はじめてお持ち帰りしました。
氷で即〆して、帰宅後すぐに嫁が3枚におろしたんで、そこそこ食べれると思います。いちよフライの予定。
コショウダイって、この辺りでも見たことないです。今年の海は季節の推移が早いのか遅いのか良く分からないですね。

どぼん 2010年9月23日 17:15

こんにちは!
良いサイズのメッキですね^^
そのポイントに5分で着いちゃうなんて・・・羨ましい環境です♪

TOSHI 2010年9月23日 19:55

JUNさん。
今日はどうもありがとうございました。
楽しい釣りでした。
また今度も行きましょう。

JUN 2010年9月23日 21:19

どぼんさん
遠くへ行っても留守なこが多いメッキが、近場に居ました。
近過ぎるので、とりあえず行かなくてはならず?逆に困ってしまいます。笑
まぁそのうちに消えてしまうんで、今のうちに楽しんでおきます。

TOSHIさん
このサイズがコンスタントに釣れると楽しいですね。
弱めのドラグを鳴らして、またビビらせます。笑

Home > REPORT | メッキ | 志摩 > 志摩のベイト付きメッキ

Search
Feeds

total
today yestarday
since 2004.9.28

Return to page top