HOOKING 三重県伊勢志摩ルアー釣りサイト - ベイトタックルでエギング

Home > REPORT | アオリイカ | 南伊勢 > ベイトタックルでエギング

ベイトタックルでエギング

アオリ狙いは、ここ3年間、全くと言ってよいほどやっていませんでしたが、アサイチのシーバス狙いで坊主を食らった後に、久々にアオリを狙ってみました。
20121007sora.JPG
朝焼けが気持ちイイ。

先週ですが、狙った初日は、まずはシャロー狙い。早いテンポで打っていきます。
最初のポイントで、数投目、ダートとからストップを入れたタイミングで、エギがひったくられますが、小型のようで、すぐに放してしまいました。
少しコースを変えて、やや長めのフォールを入れると、ラインに微妙な変化。
あわせを入れると、久々の重量感(ってほどのものでもないが)。
20121007aori01.JPG
秋らしい小型アオリです。でも、この1匹で、なにか久々にアオリの面白さを思い出しました。

その後、メジャーポイントに入りますが、ここではチェイスもなし。
次に入ったポイントでもう1杯追加して、この日は終了。

次に狙った日は、同じようなシャローを狙いますが、全く反応なし。
少し落ちたようだったので、ディープなポイントを狙うと、思ったとおりに反応が出る。
20121007aori03.JPG
2杯釣ったところで、ベイトタックルでもやってみます。
ベイトとPEの組み合わせは、バックラッシュが怖いと思っていましたが、使ってみると思った以上にトレブルレス。ただ、0,6号とかの細いPEは、スプールに食い込んでしまって使い物にならないので、注意が必要です。

5.8ftのショートロッドのため、飛距離は、スピニングに比べて少し落ちますが、それほど気になるレベルではありません。
ただ、ボトムで出る微妙なアタリは、リールをパーミングしているためか、スピニングより明確に分かる気がします。
シャクリ易さは、ロッドの性能に左右される面が大きいため、なんともいえませんが、リールをパーミングしながらのオーソドックスな2段シャクリなどは、やり易い印象です。
20121007aori02.JPG
結局、ベイトでもアオリを2杯追加して終了。

また時間が出来たら、アオリも狙ってみます。

DATA
ロッド:オリムピック カラマレッティー GOCS-762MH
リール:06' バイオマスターMg 2500HGS/シマノ
ライン:ベイサイドシーバスPE0.8号 /ヨツアミ
ルアー:ダートマックス他

ロッド・・・プラッギングパフォーマンス LC-58W/ラッキークラフト
リール・・・アルデバラン/シマノ
ライン・・・シーバスPE1.5号/東レ
ルアー・・ダートマックス他

  

Comments:2

Comment Form
びー 2012年10月10日 12:16

こんにちは。御無沙汰しております。

朝焼けの画像が凄いですね。私も空の写真を撮ってみたりするのですが、どうも良い感じに撮れません。やっぱり一眼レフじゃないと綺麗に撮れないのでしょうか。

アオリイカ、今年は良いみたいですね。小振りとはいえ絵になるサイズを掛けてみえて羨ましいです。私もこの秋から初めてみましたが、なかなか大人サイズのアオリイカを拝む事ができません。 しかし小振りでもズン...という感じで乗っかって来るのは独特の面白さがありますね。

また烏賊の画像がアップされるのを楽しみにしています。では。

JUN 2012年10月10日 22:56

びーさん
御無沙汰してます。
一眼でしか表現できない色合いとかはありますね。特に今回これを撮ったレンズは、色のりが濃く、お気に入りです。
ただ、普段の写真は、1.5万円くらいの安物コンデジです。基本的に釣りに一眼は持っていきませんので。

アオリイカ。ここ数年やっていませんでしたが、ぼちぼちじゃないでしょうか。
私の場合、ほとんどラインでアタリとるので、アタリが出てからあわせるまでの緊張感が大好きです。
まだまだ釣ります?ので、楽しみにしててください。

Home > REPORT | アオリイカ | 南伊勢 > ベイトタックルでエギング

Search
Feeds

total
today yestarday
since 2004.9.28

Return to page top