HOOKING 三重県伊勢志摩ルアー釣りサイト - プライベートビーチのタケノコメバル

Home > REPORT | メバル | 鳥羽 > プライベートビーチのタケノコメバル

プライベートビーチのタケノコメバル

今日から師走入り。
とうことで、昨夜から今朝にかけて、鳥羽のホテルで忘年会でした。

少し早めにチェックイン。
フロントで釣りの了承を得てから、プライベートビーチで釣り開始です。

ビーチですが、護岸もあり、その周辺には良い感じの捨石が入っております。
風がかなり強く、2.5gのジグヘッドワインドで攻めます。

数投したところで,すぐにヒット。なかなかの引きで25cmほどのタケノコメバル(ベッコウゾイ)です。
20121201mebaru01.JPG
志摩~南伊勢方面ではあまり釣れませんが、鳥羽周辺は、伊勢湾の湾口部ということもあるのかこの魚が良く釣れます。

続けて、20cm台後半のタケノコメバルを数匹追加。風が強いなか、無理やりコブラの1.4gで攻めると20cmほどのメバルもヒットします。
20121201mebaru02.JPG
やはり人が入らないポイントだけあって、魚影が濃い。

しかし、ここからこのポイントの本当のポテンシャルを知ることになる。
タケノコメバルが多いため、ボトムを意識して、攻めると、コツンと良いアタリ。
フッキングすると、サーフェイストゥイッチャーがバットからブチ曲がります。

ラインはアジングを意識して、2.5lb。ドラグを出せば、即根ズレでブレークしてしまいます。
ドラグをロックして、2.5lbのフルテンションで頑張ります。
フルベント状態で、なんとか魚の動きを止めますが、寄ってはきません。サーフェイストゥイッチャーでここまでテンションを掛けたは初めて。
しばらく力比べをしましたが、やはりラインの方が先に負けてしまいラインブレーク。

次は先端だけダブルラインで、やってみます。
同じようなアタリが出て、再度、勝負です。
先ほどと同じようにフルベンドで頑張ります。ブレークした魚よりも少しサイズが小さく、時間はかかりましたが、なんとか足元まで寄せれました。しかし、ランディングに失敗してしまいこの魚もキャッチ出来ず。明らかに尺超えの魚だったので残念。
忘年会の開始時間もあったので、ここで終了。

で、忘年会に突入し、3次会が終わったのが25時過ぎ。

前日に逃した魚がどうしても獲りたい。そんな思いから、5時30分頃に自然に目が覚め、リベンジ開始です。

風は相変わらず、暴風気味。
車に載せていたエギングタックル(PE0.8号に16lbフロロ)で勝負。
ボトム狙いのため、尺ヘッドの4gにミニタンクをセット。

1投目。フォールから底を取った瞬間にカチンと明確なアタリ。
一呼吸おいてから、渾身のフッキング。
一気に捨石から剥がします。エギングタックルなら秒殺かと思いましたが、昨夜より更にサイズが大きいのか、簡単には寄りません。ただ、タックル的にはかなり余裕があるので、強引にいくと、なんとフックアウト。ジグヘッドを見るとゲイブが伸ばされていました。

ジグヘッドを交換し、再度、キャスト。
すぐにアタリが出ます。1匹目よりは少し引きは弱いですが、なかなかのパワー。
今度はロッドに溜めながら、やや慎重にやりとりし、ランディングに成功。
20121201mebaru03.JPG
体高のある35cmのタケノコメバルです。

更に32cm、28cmを追加して終了。
20121201mebaru04.JPG

今回はタックルの準備不足感が否めませんが、ホテル宿泊者限定のポイントということで、やはり人が入らないところは魚が濃いです。

DATA
ロッド:サーフェイストゥイッチャーSTS-68Si/ufmウエダ
リール:08バイオマスターC3000S/シマノ
ライン:リバージR18 2.5lb/クレハ
ルアー:ビークヘッドⅡ(尺ヘッド)+ママワームⅡ ダートスクイッド 他

ロッド:クロスライドXRS-832E/メジャークラフト
リール:06' バイオマスターMg 2500HGS/シマノ
ライン:エギファイヤーPE0.8号 /ゴーセン
ルアー:尺ヘッド + ミニタンク


Comments:8

Comment Form
TOSHI 2012年12月 2日 10:50

何とすばらしい~!!!
すごいですね!
また私も仕事であれ以来行けてません。
私も合間を見て出動してみます。

JUN 2012年12月 2日 11:59

TOSHIさん
根魚も30cmを超えるとかなりパワーありますね。ちょっとなめてました。特にソイ系は、ガシに比べると、かなりスピード感があって、引きも強いです。
専門的に狙ってみるのも面白そうです。

おぱた 2012年12月 2日 14:10

35センチのタケノコは貴重ですね。
タケノコってけっこう引きますので、そのサイズならすごいでしょう。
獲れなかったのはもしかしたら40アップ?

昔は四日市周辺でも20センチ後半が連発できるポイントとか有りましたが、最近は釣り荒れしてすっかりサイズも数もだめになってしまいました…

JUN 2012年12月 2日 21:30

おぱたさん
よう引きましたわー。
逃がしたやつは明らかに35cmより引きましたが、どうでしょうね。でもポイントのポテンシャル的には40cmUP居てもおかしくないです。
次回狙えるときがあれば、是非、ベイトタックルでやってみたいところです。

びー 2012年12月 3日 09:25

おはようございます。

尺越えのタケノコメバル、太さも20cm位のとは比べ物にならない感じですね。
ラインブレイクする位というと相当な大物だったのでしょうね。
タケノコメバルは一年中同じ場所に居る魚でしょうか。それほどデカいのが来るのであれば、釣るために泊まる価値もありますねw。
きっと海の中は根魚がわんさか居るんでしょうね~。凄いです、近辺にそんな場所があったとは...。

JUN 2012年12月 3日 23:52

びーさん
タケノコメバルは、初冬のイメージがありますが、どうでしょうかね。
昔もこの時期に大型を爆ったことがあります。

この両日は、風が強く、じっくり探れませんでしたが、時間を掛けて釣れば、かなりの魚が釣れると思います。
素泊まりで泊まろうかなぁ~笑

AR-C 2013年1月13日 10:38

こんにちわ
タケノコの前にサーフェーズトゥイッチャーに目が行きました(笑)
ヒレ酒が出来そうなデカイのは羨ましい限りです!
今度は是非プレッシャーに晒されてるポイントに行かれてみて下さい… 

JUN 2013年1月14日 11:58

AR-Cさん
サーフェーストゥイッチャーを5年以上ライトゲーム全般に使っていますが、シャープな感じとその汎用性の高さから、超お気に入りの1本です。
ミノーのトゥィッチ用のロッドなので、プラグの使用感は抜群ですが、意外とメバルのスローリトリーブの釣りでもハマります。
ウエダは解散してしまいましたが、実は予備にもう1本買ってあります。笑

タケノコをメインに狙ったことはないですが、引きも鋭いですし、良いターゲットですね。また狙ってみます。

Home > REPORT | メバル | 鳥羽 > プライベートビーチのタケノコメバル

Search
Feeds

total
today yestarday
since 2004.9.28

Return to page top