HOOKING 三重県伊勢志摩ルアー釣りサイト - フルパドルなナブラ打ち

Home > REPORT | カヤックフィッシング | 南伊勢 | 青物 > フルパドルなナブラ打ち

フルパドルなナブラ打ち

先週はカヤックを浮かべましたが、ツルツル坊主を食らいました。
ただ、1箇所だけベイトが入ってきているエリアを確認しました。

今週は、そんなエリアを目指して、アサイチから漕ぎ出します。
海辺の木々も色づいて、カヤックからもプチ紅葉が楽しめます。
20161113kouyou.JPG
ウネリはややあるものの無風ベタ凪で、バーチカルな釣りはやり難い状況。
狙っているエリアまで約3km。遠くに見えるそのエリアでは、すでに鳥が騒いでいます。
フルパドルで漕いでいきます。

エリアへ到着し、ちょっと休憩を入れようとしたら、少し離れた所でナブラ発生。
ナブラの質からイナダのようです。
フルパドルで漕ぎますが、追いつく前にナブラ消滅。

すると、今度は反対側でまたもナブラ。
またもフルパドル。またも消滅。

ドバッと沸くが、数秒で消える難しいパターン。
しかも広範囲のどこで出るか全く予想が付かない。

追っかけたり、待ち伏せしたり、色々とやりますが、なかなか射程に入れません。たまにナブラの端くらいには打てるのですが、ベイト極小で、食わせるのも難しい。

4時間で1バラシとマズイ展開。フルパドルが続き、体力の消耗も大きい。
ランチ休憩の後、心折れかけですが、再度、勝負を挑みます。

何度か追いかけっこをした後、遂に目の前でドバッと沸きました。
ナブラの芯にリップレス入れると、遂にゴツンとヒット。
20161113hamachi.JPG
ゆっくりと寄せたのは、50cmクラスのイナダ。

今秋は、ショアも含め、全く青物を釣っていなかったので、ちょっと嬉しい。
ショアからなら、ゴリ巻きして抜いてしまうサイズですが、ライトシーバスロッドだとブチ曲がってなかなか楽しい。というかベイト食いまくっているので、ちょっとロッドパワー不足気味でした。
続けて、ミノーで2本追加して、ゲーム終了。

20161113tyouka.JPG
終わってみれば、なんとか3本の青物が釣れました。


20161113garmin.JPG
ただ、漕いだ距離は20km!しかもナブラを追いかけ、インターバルでフルパドルしたので、肩パンパンです。

キャスティング
ロッド:ザルツZAT-ML66ML/S/メジャクラ
リール:10バイオマスターSW 4000XG/シマノ
ライン:ヨツアミJIGMAN X8 1.5号+VEP ショックリーダー25lb

ウェア
下 MTI  MEN'S ストレッチパンツ(ウェットスーツ)+ウエットソックス+ モンベル レインダンサー
上 モンベル  ジオラインMW + モンベル レインダンサー


Comments:2

Comment Form
omeda 2016年11月20日 23:44

JUNさん、こんにちは。

新しい艇になってカヤックF全開で何よりです^^。青物を折って釣るトコロがニクイですなぁ。

腕パンパンとの事ですが、FRPカヤックは漕ぎが楽そうなのが好いですね。

JUN 2016年11月21日 07:41

omedaさん
久々の青物ゲームで面白かったですよ。
FRPはやはり漕ぎが軽いです。特に初速が早いので、ナブラ打ちには向いてます。ただ、やはり10ftなんで、巡航スピードは長いカヤックの方があると思います。

Home > REPORT | カヤックフィッシング | 南伊勢 | 青物 > フルパドルなナブラ打ち

Search
Feeds

total
today yestarday
since 2004.9.28

Return to page top