サイトを再構築しました。今後もよろしくお願いします。令和元年9月8日

続・まだ終わらない志摩の青物

20081107hamachi2.jpg雨が上がった後は、いきなり荒れて冷え込むと思っていたものの、意外と暖い。午後からは、家の用事があり休みをもらったのだが、予想以上に早く済んだので、急いでサーフへ向った。
浜へ付くと、意外にもウネリがまだ残っている。しばらく海を眺めていると、波打ち際でナブラが出る。急いで、スタンバイして浜へ立つ。
散発的にナブラが出るのだが、よくありがちな一瞬だけ「ザバッ」と出てルアーを投げる頃にはすでに消えてしまうタイプ。
掛けにくいナブラ狙いをあっさり諦め、回遊している魚に狙いを絞りリップレスミノーをひたすらキャスト&リーリング。辺りが暗くなってきた頃、「ゴツン」と衝撃で46cmのハマチ。
この1匹を掛けたのを合図にして、あちこちでナブラが出るようになったが、足が速いし、自分の立ち位置からキャストできるところではほとんど出ないので、脱ナブラ戦法を継続。
リップレスミノーでアタリが出ないので、少し波動の大きいミノーをキャストするとゴンと衝撃が襲い同サイズ。同じミノーではあたらないので、ミノーを交換してキャスト。すると、再度、ドスンと来た。最後の1本は、かなり真っ暗な状態でのヒットだった。
真っ暗になる直前は、あちこちでナブラが出ていたが、釣った3匹は全てナブラ以外。
いや~久々に活気のある夕方の浜を見ました。(夕方釣ったのは今年初だったりします)

コメント

  1. ストクラ より:

    う~ん、羨ましい釣果!
    やっぱカヤックいらないっすね(笑)

  2. JUN より:

    カヤックでもハマチって釣れるんですか?笑

  3. ストクラ より:

    少しぐらいなら…(笑)

  4. ヒラオ より:

    相変わらず釣ってますね~~。ナブラまだやっているんですね。行くとこ、行くとこナブラ起きずに、僕は撃沈喰らっています(泣

  5. JUN より:

    ストクラさん
    ショアならたくさん釣れるのに~。笑
    ヒラオさん
    私もナブラ遭遇10日振りでした。
    ちなみに今日は、全くナブラなし。やっぱり冬型になると厳しいです。
    冬型が緩む来週中頃以降は、多少波気が出ればまたチャンスがあるかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました