サイトを再構築しました。今後もよろしくお願いします。令和元年9月8日

カヤックでカワハギ

今回は、超御近所ポイントでカヤックです。
ウェットを着て出発です(笑)。10分で到着。20分後には海の上です。朝焼けが綺麗です。
20111112asa.JPG

先週からボチボチと鳥山が出ているとの情報でしたので、朝は青物、それからカワハギという段取りです。
海図で狙っていたポイントへ漕ぎ出しますが、牡蠣や真珠の養殖が盛んなエリアだけあり、良いポイントにはそれらを固定するロープがビッシリ。とてもジギングなんて出来そうにありません。
たまに、散発的な鳥山が出るので、頑張って漕ぎますが、到着するころには、すでに静まっている状況。

更に定期船や漁船、プレジャーなど船の往来が激しく、複雑な引き波が次から次へとやってきます。おまけに写真のようなデッカイ観光船もやってきます。
20111112hune.JPG


船の方々に御迷惑をかけてはいけないので、早々に岸近くへ移動してカワハギです。カケアガリがからむ10mほどの水深を狙います、
1投目から、コンとらしきアタリが出るので、あわせるとキンキンと金属的な引き。小さいですが、本命カワハギ君です。
20111112kawahagi.JPG

これは、入れパクかと思いきや、風でカヤックが流されはじめ、なかなかポイントに留まれません。エサを付けては漕いで、仕掛けを落としては1分程で再度、漕ぎ戻るというような状況です。なんとか5匹のカワハギを釣りましたが、お昼前になり、お腹がすいたので、上がりました。

次回行くなら、アンカーを掛けて、岸近くでのんびりと釣りたいところです。

DATA
ロッド1:レッドフリップ RF622B-ML/テンリュウ
リール1:スコーピオンXT 1500/シマノ
ライン1:ヨツアミJIGMAN X4 1号(16lb)+25lbフロロ

コメント

  1. omeda より:

    JUNさん、こんばんはー!(`・∀・´)ゞ
    ご苦労様であります。今日はベストコンデションだったでしょ?こっちは完全OFFでありました。
    早くカヤックカワハギ確立して、こっそり教えて下さい。^^

  2. JUN より:

    omedaさん
    今日か、昨日か迷って、昨日浮いてしまいました。今日の方が更に良かったですね。
    カワハギは、船をしっかり固定してやれば、結構いけると思います。
    またチャレンジしてみますね。
    今日は、家族でアマゴの谷の紅葉を見に行ってました。
    以前、omedaさんのブログで拝見しましたが、ダム上の荒れ方はひどいですね。ほとんど砂利の川になってますね。
    本流は、まだ濁っていますし、来年のアマゴが心配です。

  3. TOSHI より:

    なんかいい釣りしてますね~。
    本日一応しまいまくったタックルをもう一回だして青物調査いきましたがやっぱりしまったままがよかったです。
    きれいな夕日を眺めながらの全力キャストがただただ楽しかったです。
    明日から小物狙い王者となります!

  4. JUN より:

    TOSHIさん
    やっぱりあきませんですか。今週は、パトロールやりませんでした。
    少し沖には居るん感じですけどね。ベイトも落ち始めた感じですね。
    私もそろそろメバルやアジもかまってみます。

  5. CASL より:

    ここの観光船の引き波って異常に怖いですよね。
    普通の船でも転覆するかと思う時があります。
    ここの漁師さんはみんな良い人なので一言声かければ筏やウキに付けさせてもらえますよ。

  6. JUN より:

    CASLさん
    近所の人からも「カヤックくらいならもやっておけばええぞ」と言われましたが、いちよマナーもありますので。それと繋いだまま引き波受けると怖いですし。
    カヤックやってると、それぞれの海域の方々のキャラクターがあって面白いです。カヤックいても真横をぶっ飛ばす海域やスローにしてくる海域など。ここは、皆さん、優しい操船でした。

タイトルとURLをコピーしました