サイトを再構築しました。今後もよろしくお願いします。令和元年9月8日

500円でカヤックロッドホルダー

20080721nomad0.jpg今回は、カヤックの艤装について。艤装(ぎそう)とは、一般的に、船や車などに必要な装備を取り付けること。簡単に言えば、カヤックのカスタマイズ。
カヤックフィッシングをはじめると、まず必要性を感じるのがロッドホルダーではないだろうか。 最近のフィッシング用カヤックには、最初からロッドホルダーを装備したものが多いが、残念ながら私のフィールフリーノマドには付いていない。 以前からロッドホルダーを取り付けよう取り付けようと思いつつも、それなりの値段もするし、カヤックに穴を開けたりボルトを打ったりすることに少し抵抗があり、取り付けないままであった。 (ロッド1本なら足の間へロッドを寝かせておけば、漕いで釣るという一連の行為はなんとか可能である。)
先日、100円ショップをウロウロをしていたところ、ピンと来てしまった。 究極(←大袈裟)の艤装を思いついたのだ。材料費は500円。オプション?を付けても1000円まで。前回の釣行で試用してみたところ問題もなかったため、早速、紹介しよう。
材料
今回購入したのは下記の写真のもの。
20080721nomad01.jpg【必需品】 金網1 マッジクバンド1
【オプション】 がご1 マジックバンド(必要な分だけ)
*ちなみに近くの100円ショップではこの金網は、なんと400円という高額?商品でした。 ショップによっては、100円商品でも同様のものがあるかもしれません。

取り付け方
20080721nomad02.jpg1.金網のセット
ノマドにはデッキロープがもともと付いているので、その下へ金網を通す。デッキロープで金網をカヤックへ押し付ける要領です。

20080721nomad03.jpg2.金網を固定
マジックバンドで金網とデッキロープを固定する。 はい、基本的にはこれで完成です。

20080721nomad04.jpg3.オプション取付
あとは金網とマジックテープを使用し、魚探や必要と思うかごなどを取り付けるだけ。 ちなみに私の使っている魚探にはベース部分に溝があるので、マジックバンドだけでもしっかりと固定できます。

使用方法
20080721nomad05.jpg写真を見てのとおりですが、金網と足置きとの間のスペースを利用してロッドを立てます。
基本的にこれだけで問題ないです。もし、ロッドの転倒が気になるなら、リールシート部分を更にバンドなどで固定すればよいと思います。
この写真では右半分にかごを設置しているのでスペースがやや少なめですが、かごを設置しなければ4本程度のロッドは立てれます。
チェックポイント
・金網はカヤック横幅以上のものを選択。そうしないとしっかり固定が出来ません。
・金網の網目間隔がロッドの直径以上のものを選択すること。(金網の間隔が狭いとロッドが立てられない。)
注意点
・デッキロープ等がないカヤックは金網を固定するステーが必要。 (ステー自身に金網を固定してもいいし、ステーを2つ付け、ステー間にデッキロープを張る方法も考えられる。)
・カヤックの足置き場の一部が金網で覆われるため使用できなくなる。
以上、材料費1000円以下、製作時間5分以内で、ロッドホルダー+魚探ベース+小物入れが完成します。金網ベースを有効に利用すればアイデア次第では他にも色々なものが艤装できます。 また、金網はマジックベルト1本で固定するだけなので、車での移動中は外しておいて、海に付いてから出船する直前に装着すれば十分です。唯一の欠点は、ちょっと安っぽい外見。(笑)

コメント

  1. 工夫がおもしろいですよね!僕のはノーマルターポン120なんで自分でロッドホルダー付けました!でっかい穴あけましたよ(笑)今竿3本までいけますがちょっと邪魔なんでなんとかならないか思案中です!

  2. JUN より:

    私も穴あけようと思っていたのですが、とりあえずこのスタイルでしばらくやってみます。

  3. こんにちは~、いつも読ませてもらってます。
    僕も前からカヤックは気になっていたのですが、どうも
    自分の体力が心配で、、、。
    で、聞きたいのですが裏海だけですか?外も行ったりする
    んですか?
    あと、何月ぐらいまで行くんですか?
    また教えて下さ~い

  4. JUN より:

    しまじろうさん 
    書き込みありがとうございます。
    私も普段は、全くと言っていいほど運動してませんが、大丈夫ですよ。
    はじめは無理せずに徐々に距離を増やしていけばイイと思います。
    で、場所的には外海には出てません。
    五ヶ所湾の中や、やや外海寄りポイントとしては浜島の沖ぐらいです。
    波切沖とかは怖くて出てません。
    あと、季節的には魚がシャローに残っている11月中までです。

  5. ぱたぱた より:

    カヤック面白そうですね。
    目線が低くなるから景色が楽しめそう…
    ところで、USドルフィンとは、ずいぶんマニアックな魚探をお使いで(笑)
    HONDEX製は完全防水でないのが難点ですね…

  6. JUN より:

    ぱたぱたさん
    カヤック教を布教しているのですが、なかなか入信してくれる人がいません。笑
    USドルフィンって、結局のところ本多電子ブランドの1つなんでHONDEXと同じと思いますよ。
    ちなみに私のも完全防水ではありませんが、波かぶりながらも結構踏ん張ってくれてます。

タイトルとURLをコピーしました