サイトを再構築しました。今後もよろしくお願いします。令和元年9月8日

ショアジギ&エギング

アウトドア&フィッシング ナチュラム

ジグを力いっぱい投げる。
着底からハードにしゃくる。
「ズドン」
ロッドに衝撃。
相手に主導権をあたえてはいけない。
ゴリ巻きで寄せ、最後は、ブチ抜き。
20070701saba.jpg20070701mutu.jpg20070701aji.jpg

ってなイメージでやってますが、実際は10g程度のジグを使った超ウルトラライトジギングです。
チビアジ、チビムツ、チビサバなんかが釣れてくれます。
(狙いは、もう少し大きいやつなんですが・・・)
20070701aori.jpg帰りに、風を背負えるポイントがあったので久々に少しだけエギング。
2投目。着底から力いっぱいのしゃくりを4回。
ポォーとしてたら、竿にグンとくるが、すぐに離してしまった。
それから数投。今度も着底から大きなしゃくり4発+ジャーク数発。
ラインを注視していると、少し沖に走った。
今度はとったるど~と力一杯あわせると、ドラグがやや滑り久々にいいカンジの重量感。
ギャフを持っていなかったので、最後は、イカの胴をつかむハンドランディング。
なんとか墨をかぶらずに成功。キロには届かないもののなかなかサイズ。
ハードなしゃくりで乗せた充実感たっぷりの1杯であった。
今年のアオリはボチボチ釣れ続くような気がします。
ただし、暑さとの戦いになりますが。

ロッド・・・オリムピック カラマレッティー GOCS-762MH
リール・・・フリームスKIX2500
ライン・・・PE0.8号+3号フロロ
ルアー・・エギ王Q3.5号 
潮・・・・・・大潮【19時32分 203cm】
時間・・・18:30

コメント

タイトルとURLをコピーしました