サイトを再構築しました。今後もよろしくお願いします。令和元年9月8日

安濃川シーバス

seabass20030813.jpg仕事帰りにふらりと川を覗きにいくと釣り仲間のrumbaさんに遭遇。
このところ調子の良いポイントへ案内していただく。
一通り状況を教えていただいた後、早速、キャスト。
だらりとした流れの中で唯一の強い流れ出し。
1投目、流れを横断するようにグースを泳がせるが反応なし。
このコースは浅過ぎるようだ。
そこで、2投目は、やや下流へキャスト。
流芯でトッチをいれようとした瞬間、ギラリ。
ちょうどU字のピークと流芯が重なる地点で食ってきた。
近場でヒットしたので強引に寄せ、ゴボウ抜き。50cm前後というサイズ。
釣ったいうより釣らせてもらった1匹(rumbaさんに感謝)であるが、やはりシーバスとのやりとりは楽しい。
次にrumbaさんが同ポイントを攻めると続けてヒット。
これはなかなかのサイズ。
ネットでランディングの後、採寸すると63cm。流石、絶好調男です。
その後、アタリが無くなったので終了とした。

シーバスアングラーが増えつつあるが、まだまだイージーに釣れるポイントというのも少なからず存在する。
近頃、仲間のお世話になりっぱなしなので、そろそろ私も新規開拓しなくては・・・。










RODDAIKO DESPERADO DS-962ML
REELTWINPOEWR 4000
LINEPE1.5号 + 25lb 1.0m
LUREグース9cm
TIDE【大潮 満潮19:27】
HITTIME18:30
NOTICEささ濁り

コメント

タイトルとURLをコピーしました