サイトを再構築しました。今後もよろしくお願いします。令和元年9月8日

答志島のメバル

mebaru20040110.jpg
16:30 鳥羽市佐田浜。
釣り馬鹿5人は、2004年の釣り運を占うべく「答志島行き」の定期船に不安と期待を抱いて乗りこんだ。
海は、私達を歓迎するように凪いでいた。
宿へ余計な荷物を置き、防寒着を着こみ、早速、目の前の漁港へ向かった。

まずは、街灯の灯った桟橋。
いきなりたくさんとなべなべさんが竿を曲げる。
20cm程の良型アジ。
私には、小さいながら本命のメバル。

初めての釣場ということもあり、キャストをしながら漁港を1周してみる。
ポツポツながら全員がメバルをキャッチするが、「離島」という言葉の響きから彷彿する爆釣にはほど遠い。
風が徐々に強くなっているのも気になる。

1周して、アタリが多かったのは、潮の流れがあり、かつ岩やブレイクがからむポイント。
そこで、そういった付近を重点的に攻め出すと、20cmクラス混じりで良い感じで食い出した。
短いながら、ワンキャスト、ワンヒットという状態もあり、順調に数が伸びる。

結局、心配していた風が更に強くなり、釣りができる状況でなくなってきたため、21時前に終了。
3時間程度の釣りで、皆が20~30匹ほどのメバルをキャッチ。
サイズも20cm程度のものが多く、最大で25cmぐらい。
初釣りとしては、そこそこの釣果。
海の神様、今年もぼちぼち楽しませてください。

RODseaside stick66
REELdaiwa 1000
LINEナイロン4lb
LUREスクリューテール+コブラヘッド
TIDE【大潮 満潮18:02】
HITTIME22:30
NOTICEささ濁り

コメント

タイトルとURLをコピーしました