サイトを再構築しました。今後もよろしくお願いします。令和元年9月8日

乾電池よりeneloop(エネループ)

20080925gyotan.jpg私のカヤックフィッシングで、もはや必需品となりつつある魚探。
私の愛用の魚探は、UD-3Ⅱ(ひょっとするとUD-3?)という乾電池式のモデルである。魚探の性能には満足しているのだが、気になるのが乾電池の消費。
メーカースペックでは、アルカリ単三電池を8本で40(24)時間使用できるとなっている。実際の釣りでは正確に時間を測ったことがないが、スペックよりはやや使用可能時間が少ない気がしている。そこで、乾電池について調べてみた。
eneloop(エネループ)
ene.jpgまず、気になっていたのが、三洋電機のeneloop(エネループ)をはじめとする新型充電池。
従来の充電池は、充電してからしばらく置いておくと、自己放電してしまい再度、充電する必要があった。ということで、充電を忘れていて肝心な時に使用できなということがよくおこる。また、継ぎ足しで充電を繰り返すと容量が減少していくような現象が起こる。(メモリー効果)
eneloop(エネループ)では、そのような作用を抑え、従来の電池とほぼ同様の使用が出来るようになったとのこと。記事の一番下に参考のページをリンクしたが、性能的にも乾電池以上のようだ。また、1,000回充電可能なため、1回(本)当たりのコストは、なんと4円とのこと。ちなみに充電による電気代のコストは、1本0.2円。
乾電池
次に乾電池について調べてみると、面白い事実が。メーカー品と100円ショップの乾電池について性能比較実験を行っているサイト(記事下の参考サイト参照)があるのだが、どうやら100円ショップの乾電池というのはかなり高性能で、メーカー品よりも長持ちするものが多いらしいのだ。勿論、どこかにコストダウンのシワ寄せがあるのだろうが。かなり予想外の結果だ。コスト的には100円/4本=25円/1本
まとめ
ということで、コストで考えればエネループの圧勝。また、乾電池をどんどん使い捨てていくことを思えば、かなり環境に優しいと思われる(製造過程などを考慮しないと本当に環境に優しいかは分らないが・・・)。ただ、1000回充電する前に、紛失、破損するなどのリスクがあるため、1本4円の恩恵を全て受けれるかどうかは微妙である。
結論としては、私としてはエネループを購入することにした。環境という面も大きいが、一番の要因は、海上で魚探の電池が切れる又は、電池の容量が減って次回の釣行時には必ず電池が切れるだろうという場面に出くわすからだ。海上で電池交換をすることは可能だが、やはり面倒であるし、常にスペアー電池を持つのもやっかいである。エネループなら、充電さえしておけば、まず1日中、電池切れすることはないだろう。
で、ネットショップをチェックすると送料無料のAmazonが総合で最安値。(ちなみに近所の量販店ではAmazon+700円もしていました。驚)ポッチと行きました。これで、魚探の電池切れとはおさらばである!

■参考サイト
All aobut http://allabout.co.jp/
・100円電池 VS メーカー電池
・100円充電器でeneloopは充電できる?

コメント

  1. tatsu より:

    散々無駄使いした結果、現在はほぼエネループに落ち着きました。
    従来のニッケル水素電池は500回再充電可能とありますが、短いサイクルで頻繁に使用しないと500回はとても無理です。
    最近はヘッドライトがLEDに、2台使いまわしているカメラのうち1台が専用電池になったことで使用頻度も減り、従来のニッケル水素はもう私にとってメリットを活かせない電池になってしまいました。
    そんな訳で、これまでに買った単三型4本×8組、単四型4本×2組は今や産業廃棄物です。
    全てをエネループに替えてからもう2年近くになりますが、今のところ不満なく使用できています。

  2. なべなべ より:

    私もエネループです。
    ヘッドライトより
    子供のおもちゃ(飽きてもSWの消し忘れが非常に多い)での消費が多いのが気になりますが。。。
    あと、電池比較って「気の迷い」ですよね
    私も定期巡回コースにはいっていたりします(笑)

  3. CASL より:

    結構エネループユーザーいますね。
    私も4年ほど前からエネループ使ってますが、まだまだ現役です。
    さすがに容量減ってきましたが、旧世代の充電池に比べるとメモリー効果の少なさに驚きです。
    ちなみにイオンで売ってる充電池も中身はエネループと同じとか言う噂です。

  4. JUN より:

    tatsuさんは2年、CASLさんは4年近く・・・
    筋金入りのエネルーパー?が身近にこんなにたくさんみえるとは。
    随分と前から販売されているんですね。知りませんでした。恥
    Amazonから届いたので、やさしく撫でています。笑
    次回のカヤック釣行から早速使ってみます!

タイトルとURLをコピーしました