サイトを再構築しました。今後もよろしくお願いします。令和元年9月8日

まだ終わらない志摩の青物

昨夜から弱い雨が振り出した。雨が上がると強い冬型の気圧配置になる予報。週末の期待値は低い。
今日がラストチャンスか。
昨夜は、やや東寄りの風が吹いたので、ウネリを期待してサーフへ向った。
駐車場につくと、雨を嫌ったか人は少ない。やや波気があり悪くはない状況。ただ、思った以上に北風が強い。
20081107hamachi.jpg空が雨雲に覆われているため、なかなか明るくならない。やっと明るくなりだした6時前。
隣に入った方が竿を曲げる。チャンス到来。
今年、個人的に実績の高いリップレスミノーをキャストすると、こちらにも「ドン!」という衝撃。
久々の青物の手応え。素直に嬉しい。ドラグフルロックでゴリ寄せ。45cmのハマチ。
時合は短いと判断し、魚を締めずにすぐにキャスト。
2投ほどで再度、ゴツンとくるが、これは掛けられず。更に数投で、再び、ヒット!先程とほぼ同じ型のハマチをキャッチ。
ナブラは全く出なかったが、やはり波気が少し出ると活性が上がるようだ。

コメント

  1. TOSHI より:

    JUNさん今日いったんですか!
    私も行けばよかった。
    やはり青物は忘れられない・・・・のようでむらむらフィッシングですね。
    おめでとうございます。

  2. JUN より:

    TOSHIさんの釣果に刺激され、今朝も行っちゃいました(^_^)v
    弱めの雨は降ってましたが、冷え込みもなくイイ感じでした。
    1週間振りの青物は、やっぱ最高でした。

タイトルとURLをコピーしました