サイトを再構築しました。今後もよろしくお願いします。令和元年9月8日

遂にポッパーでチヌをキャッチ!

梅雨が明けたと思ったら、連日の猛暑。
子供と川遊びなんかをして夏満喫。
20100726river.JPG
夏らしい釣りもやらなくては・・・ということで、久々のソルトショア。
狙いは、この時期ならではのチヌのポッパーゲーム。
この釣りは、はっきりいって苦手な釣り。
普通の釣りは、釣行を重ねれば何らかの傾向とかパターンというのが見えてくるのだが、この釣りは、何回やってもさっぱり分からなかった。
テクニック以前に魚のスイッチが入るタイミングがさっぱり分からなかった。
しかも数少ない反応も全てばらしてしまい、1匹のチヌもキャッチできていない。そんなことでここ数年は、チヌを狙うことさえなくなっていた。
なぜだが分からないが、そんなチヌを久々に狙ってみたくなり、ポイントへ。
シャローなポイントなので、まずは見えチヌがいないか歩いてみる。
ボラの群れに混じり、なんとなくチヌっぽい魚影が見える。
とりあえずポッパーをキャストして、テンポよくポッピングしていると、いきなり「バシャーン」と水面が割れた。
残念ながら、ポッパーをくわえていない。
少しポーズを取って、再度、アクションを入れようとすると、ラインが不意に走っている。
ポーズ中にポッパーを静かに吸い込んだようだ。
半信半疑であわせを入れると、やっぱりヒットしている。
寄せてくると45cm程のキビレ。ポッパーでの初チヌは思いのほかあっさりと釣れてしまった。
写真を撮ろうとしていると、バタンバタンと暴れて、残念ながら逃げていってしまった。
20100726tinu.JPG
気を取り直して、キャスト再開。
数投したところで、再度、水面が割れる。これも食っていない。
少し時間をおいて、ポッピングすると、またも、水面が割れる。
ロッドできいてみると、しっかりと持っていったようなので、あわせを入れる。
寄せると今度は、キビレでなく45cm程のチヌ。
こいつはきっちりと写真を撮ってからリリース。
2006年から実に4年越し(内2年は狙いもせずではありますが)で遂にチヌをキャッチ。
特段嬉しいわけでもないが、不思議と私には釣れてくれない魚だったので、気分的になんだかスッキリした。でも、今後はまた釣れないような気がする・・・。

コメント

  1. hiroyuki より:

    こんにちは。
    ポッパーでチヌ、4年越しのキャッチ、おめでとうございます!!
    昔じゃ考えられない釣りですよねー。
    でも最近では結構メジャーなのかな。。
    僕はチヌはエサ釣りでしか釣ったことありません。
    僕もよくルアー釣りでは、トップを使うことが多いです。
    あの「バシャッ!!」という水面からのアタックがたまらないですねー。

  2. JUN より:

    私もチヌは、団子やふかせなんかで狙っていたんで、ポッパーで釣れると聞いたときは驚きました。
    で、初挑戦の日にいきなり食ってきたので、更に驚きました。
    が、それから、4年。沈黙の日が続きました。
    未だに何でポッパー食うのかよく分かりませんわ~。

  3. kaussiey より:

    すごい!!
    フィッシングアサヒの釣果速報で時々情報が出てますけど、ホントにトップに
    出るんですねぇ・・・
    最近、アマゴは行ってないんですか?
    僕はお盆休みに泊りで櫛田川へ行きます。

  4. JUN より:

    kaussiey さん
    チヌはチヌで楽しいですよ。
    梅雨明けからアマゴは、行ってないです。川に浸かりながらのんびりやれば気持ち良さげだなぁ。
    真夏の本流はやったことないんですが、暑くても釣れるんですかね?

  5. omeda より:

    更新が久しぶりなので、釣りから足を洗ったのかと思いました^^。チヌまでも大きいのはさすがです。カヤック記事もよろしくであります。

  6. JUN より:

    omedaさん
    エサでチヌの年無しはなかなか大変だと思いますが、ルアーだと逆に40cmより小さい奴はあまり釣れない様な気もします。
    今年は、カヤック出しても全く釣れないんです。そろそろ真鯛を釣らないとやばいなぁ。

タイトルとURLをコピーしました