サイトを再構築しました。今後もよろしくお願いします。令和元年9月8日

初夏アマゴ

デュエル(DUEL) HARDCORE X4(ハードコア エックスフォー) 150m

夏の総力SALEナチュラム祭を開催中!(7/30まで)
私は、このPEラインを690円で買いましたよ。

今日は、ゆっくりしようと思っていたが、予想に反して雨が早くあがる。
櫛田川の状況をライブカメラで確認すると、本川(波瀬)からの濁りがかなりきつい。
鮎師が多いであろうが、宮川水系へ向かうことにした。

川へ到着すると水位はかなり上がっているものの、濁りはほとんどなし。水温は20度とちょっと高めだが、雨後で水質は良好。
20120617kutsu.JPG

気温も高いので速乾パンツでじゃぶじゃぶ釣りです。う~ん気持ちよい。

一箇所目。狙っていた大場所へ入ろうとしたところ、残念ながら鮎釣り師が陣取っていた。
そこで、少し下流の区間へ。
水が少なめの時に好反応だったが、残念ながら、水量が多過ぎて攻めきれない。
釣りあがると、1度だけギラッとバイトがあった。バイトが出た流れの質からアマゴの可能性が高いが、確信は持てない。

車で移動し、次のポイント。ここも大場所。
ここはこの水位なら一番狙い目となると判断したポイント。
下流からアプローチし、手前の一番太い流れにミノーを打つが、反応がない。
ここで駄目なら他でも釣れる気がしないので、少しつづ立ち位置を変えつつ、打っていく。
対岸際にもやや太い流れがあるが、手前と対岸際の流れの間の、やや水流が弱くなる部分。クロスで入れたミノーがターンし、水を掴んだ瞬間、ゴツンと来た。
グネグネとアマゴ特有の引き。ロッドが綺麗に弧を描き、そこそこサイズの感触。
最後は、跳ねながら抵抗したが、無事ネットイン。寄せている時は尺に届いたかと思ったが、残念ながら少し足りない魚。
20120617amago01.JPG

かなり良いファイトをしたが、それほど太い魚でもない。

そして、大場所の下流の区間。太い流れの長い瀬。
下流の弱めの流れからアップクロスで順番に打っていく。
上流へ移動していくと、流れの押しが強くDコン50では流れに巧く絡まないため、ウェイビーの65Sに交換。
程よい流速になった瀬の中間部。アップクロスに入れたミノーが正面で水を掴んだ瞬間、またもドンと来た。
これもそこそこのサイズ。ゴリゴリと寄せ、無事ネットイン。
20120617amago02.JPG

鮎でも大量に食べたのか、腹回りがかなり太い魚。

20120617amago03.JPG

角度を変えるとシルバーメタリックが綺麗な、この時期らしい良い魚体。これも尺に届かない。

なんとか尺を思い、夕方まで粘るものの、1バイトあったのみで、追加できず。
尺超えは出せなかったが、この時期らしいなかなかの魚体のアマゴが釣れて満足行く釣行になった。

DATA
ロッド:ハートランドZ 561ULXB-S/ダイワ
リール:レボLTX/アブ
ライン:BAWOスーパーHポリアミドプラス 5LB /東レ
ルアー:Dコン50  ウェイビー65S

コメント

  1. omeda より:

    JUNさん、こんばんはー!(`・∀・´)ゞ
    おおっ、相変わらずやってますねー。
    今朝の雨は早く上がってしまいましたね。こちらは久しぶりの嫁さん孝行でした。
    言われていた通り「鮎」だとやはり釣れるんでしょうか?

  2. JUN より:

    omedaさん
    久々の雨だったので、行ってみました。
    友釣りのおとりにもちょくちょく掛かるようですし、鮎で釣れるのは事実でしょうね。
    ただ、ルアー食ってくるのは、食性とはまた別次元のところだと思います。

  3. びー より:

    JUNさんこんにちは。
    お久しぶりです、良いアマゴを釣ってみえますね。羨ましい限りです。
    泣き尺とは言いながらも一番上のアマゴなどはパーマークも残って貴重な一匹という感じがします。
    私も今期何度か櫛田へ入ったのですが、本流ではなかなか良い思いが出来ず、年券分はと支流へ入っては紀伊半島特有の落差に撥ね退けられ、四苦八苦中ですwww
    何とか良い渓に辿り着きたいと思っているところなのですが、難しいところです。そしてやはり今期の櫛田本流は厳しい様ですね…。

  4. JUN より:

    びーさん
    こんばんは。御無沙汰しております。
    4月から忙しい日々で、なかなか皆さんのサイトを拝見できない状況です。
    宮川水系でぼちぼちの魚を釣らせてもらってます。
    櫛田の支流は、なかなか良いところがないですよね。
    林道があって入川し易いか、逆に遡行が厳しいような川かどちらかが多いですね。
    今年の本流は、やはり期待薄な感じです。魚そのものも少ないですし、居るところでもサイズが小さい傾向です。
    今の濁りが落ちればまた覗きには行きますが、良い魚が出そうな気がしないです。

タイトルとURLをコピーしました