カヤックランディングネット

【今ならコルトUX在庫在り】20 CORTO(コルト) UX 20GORUS-572UL-HS
【今ならコルトUX在庫在り】20 CORTO(コルト) UX 20GORUS-612L-HS

20080913madai1.jpgここ数回のカヤック釣行では、まさかの真鯛が連続で釣れ、非常に楽しい思いをさせてもらったのだが、1つ問題が。
というのは、魚を海面まで浮かせてからのランディング。
ボカなどの高級ランディングツールを持っていなし(ラパラのフィッシュホルダーは積み込んでますが・・・)、カヤックという限られたスペースでランディングネットを積み込むのも面倒なため、これまでに釣れた真鯛は全て男前にハンドランディングするか、鯛ラバを持ってエイッとカヤック上に持ち上げたりしていた。
しかし、常にバレないかという一抹の不安があり、ランディングツールの必要性を感じていた。
ボカなどのランディングツールは1つは持っていたいアイテムではあるが、カヤックで素早いランディングをするにはやはりランディングネットの方が良さそうということで、(インター)ネット上で物色していた。カヤックでの使用を前提に
・なるべくコンパクトなもの(柄の部分が短いもの)
・なるべく軽量
・流失しないように尻手ロープが付けられるもの。
・60cm程の魚なら楽にランディング可能
20080909net.jpgこのような条件で、色々と探していて見つけたのが昌栄 ボート用ネット S。各サイトで価格チェックすると、どこも同じで3,240円。その中でAmazonは、在庫ありでしかも送料が無料。ということでAmazonで購入。【結構人気のランディングネットのようで在庫がすぐになくなってします。数日で入荷されますが】
Amazonって、1,500円以上は原則送料無料なんで、ラインなどの小物だけ買う時などは結構重宝する。ちなみに私は、Amazonに3,900円ボラレルの記事で書いたようにプライム会員とやらになってしまったので、どんなに安価な買い物でも原則送料無料。今度は、浮きゴム1つとか買ってやろうとか思っている。
で、届いたネットを手にしてみる。
軽い!軽い!重さを量るとなんと250gちょいとジグ数個分の重さ。
先日の釣行で早速使用してみたが、やはりネットがあるとランディングが楽々。ノマドのような小型カヤックでもシート背後のスペースに十分置いておけます。作りもしっかりしているし、なかなかイイ買い物をした感じです。

コメント

  1. ストクラ より:

    JUNさん、こんばんは。
    僕はカヤック用としてネット2つ持ってます。
    一つはネット部がラバーのやつ。これはルアーが絡みにくく非常に使い勝手がよいのですが、懐が浅くてサイズもやや小さい。
    それで大物用(?)として網がテグスのやや大きめのをこの夏に買いました。
    たしか800円ぐらいだったと思います。そしてラバーのと比べるとかなり軽量です。
    でもルアーが凄く絡みやすいです(泣)

  2. JUN より:

    釣具屋でいくつかみたのですが、なかなか柄が短くてかつしっかりしたものがなかったので、ネット購入となりました。
    確かにちょっと絡みやすいですね。鯛ラバはまだいいですけど、プラグで掛けると大変なことになりそう。

タイトルとURLをコピーしました