サイトを再構築しました。今後もよろしくお願いします。令和元年9月8日

坊主逃れでメッキ

05-08-20_008.jpg釣友からトップで55cmのチヌを上げたとの話を聞き、私も大チヌ狙いへ。ポイントは、近頃、エサ師が年無しサイズを連発している河口。
しかし、トップ、話題のMリグで2時間攻めるものの、さっぱり。三重でもちょくちょくチヌの釣果を聞くのだが、なかなか狙って釣るのは難しい。ちなみにエサでは、40クラスが出ていた。
坊主逃れでポイントを大きく移動して、メッキ狙い。今日は、磯がらみのポイント。まずは、ポッパーをキャストすると、十匹程度のメッキが追ってくるのが見え、そのうちの1匹が食いついた。20cmには足りないロウニン。リリース後、ポッパーを投げるもの、スレが激しく、チェイスが続かない。ミノーにかえた1投目で、やっと2匹目。これもロウニン。しかし、またまた後が続かない。すぐにルアーに慣れてしまう。こんな感じなので、ポイントを休めつつ、ルアーを変えながらぼちぼちキャストし、なんとか3匹追加したところで終了。
真昼間のメッキゲームはなかなか難しい・・・。

ロッド・・・・カーティス マジックスティック66UL
リール・・・シマノ アルテグラ2500
ライン・・・バリバス スーパートラウト4lb
ルアー・・・クリスタルポッパー シュガーミノー50S ハンプバックミノー50S  
潮・・・・・・大潮【干潮12:11 27cm】
時間・・・13:00

コメント

タイトルとURLをコピーしました