サイトを再構築しました。今後もよろしくお願いします。令和元年9月8日

志摩のナブラ青物

今年は、かなり早い時期から青物情報をいただいていた。
何回かポイントを覗きにいったものの、なぜか行く日に限って魚が出ない・・・。
少し狙っているエリアが悪かったこともあり、今日は、仕事前から別エリアのポイントへ向うことにした。車を走らせながら、風向きからポイントを絞り、現場到着。
20081016beit.jpgまだ少し暗いうちから魚の気配が出る。磯際には逃げ場を失ったベイトが突っ込んできている。これはかなり期待大。
5分程キャストしていると、少し離れた場所で突如、ナブラ!
今年の初のまともなナブラに血が騒ぐ。ナブラ箇所まで全力疾走して、ミノーをキャスト。
「ドン!」
来た!久々に気持ちのよい引き。ゴリ寄せし、抜き揚げ。43cmのイナダ。
ニューロッドのインフィートVR902MHRS(→ダイワサイト)も安物ながらいい感じだ。
20081016hamati.jpgその後は小さな鳥山も出来始め、あちこちでナブラが出る。
自分の立ち位置からも届く範囲で小規模なナブラ。再度、ミノーをキャスト。
「ゴツン!」もう一本いただき。
更に少し移動しサーフへ。ペンシルを引いていると、ルアーの背後に魚の気配。食わす間を与えると、ズボンとペンシルが引きこまれた。
引き自体は、たいしたことないのだが、なんだか妙に重い。ランディングに入るとなんとペンシルにダブルヒット。青物初日としては幸先がイイ!!
終わってみれば1時間程度で40cm~43cmを3ヒット4キャッチ(笑)。
今年の初物釣行として満足のいく結果。さて、これから忙しくなりそうだ。

コメント

  1. TOSHI より:

    JUNさん、おめでとうございます。
    なんとなくよくにたポイントに私もいっていました。
    今日は私は出遅れて明るいうちにいってしまい久しぶりのボーズでしたが。
    しかし今年の青物はミノーよりもトップによくでますよ。
    なぶらがなくても。

  2. JUN より:

    TOSHIさんがポッパーで釣られていたので、私もペンシルを試してみたら、食いました。ありがとうございます。(^_^)v
    私のペンシルに出た奴もなぶらが出てないときでしたよ。
    去年の後半から青物を食わせるコツみたいなものを掴んだような気がしてます。(勘違いかも?)今年は、それをじっくり検証しようと思ってます。今日のところは上手くいきました。

  3. red より:

    楽しそうですね!!それにしても、美味しそうな釣果です~♪

  4. JUN より:

    redさん
    この時期のイナダは、適度に脂が乗っていて、かなり旨いです。養殖物の脂巻き巻きなハマチを嫌がる方にも好評です。

タイトルとURLをコピーしました