サイトを再構築しました。今後もよろしくお願いします。令和元年9月8日

久々に釣れたトップチヌ

17時を過ぎてもまだまだ明るさの残るこの時期。
仕事が早く終わったときは、ちょくちょくロッドを振ってます。

まとまった雨が降らないので、シーバスは期待薄。
というこで、「夏の釣り」トップでのチヌ狙い。
20140628rod.JPG


毎年ながら、バイトが出たり、全くバイトがなかったり、日によって反応がまちまちです。
少ないながら、何回かもらったバイトは、いずれも掛け損ない。

この日はポイントへ寄ると、風が強く水面はラフな状況。
ベタ凪かいいのか少し風がある方が良いのかも、この釣りのよく分からないところ。
いつもはベイトでやっていますが、ベイトのラインは太いのが巻いてあるので、風の影響を避けるため、エギングタックルで狙う。

ちょっと投げ辛いな思いつつ、キャスト2投目。
中間までポッピングさせてきたところで、ルアーから1mほど離れたところから、チヌのチェイス。
ラフな水面を搔き分けるようなアグレッシブなもの。

そして、そのままポッパーにバシャと激しいバイト。
しかし乗らない。

そのまま放置で再度、ドバンと出た。
これは乗ったかなと思いつつ、のんびりとラインをはると、走ったので、そこで合わせを入れる。
完全な向こうアワセ。

エギングタックルなので、ややのんびりと寄せて、キャッチ。
色が黒く、年無しのような風貌ですが、サイズは40cm位。
20140628chinu.JPG

トップでのチヌ狙い。反応がある日とない日がはっきりしているようなので、あんまり深く狙わず、短時間で反応を見るような狙い方が楽しいような気がする。

DATA
ロッド:オリムピック カラマレッティー GOCS-762MH
リール:06′ バイオマスターMg 2500HGS/シマノ
ライン:エギファイヤー0.8号 /ゴーセン
ルアー:R.A.ポップ/ジャクソン

コメント

  1. TOSHI より:

    JUNやりますなぁ~。
    わたしもやってみたいです。

  2. TOSHI より:

    JUNさんでした。
    すいませんあわてて。

  3. JUN より:

    TOSHIさん
    いやいや些細なことは気にしないで下さい。
    反応あるときは早いので、仕事帰りにでもライトタックルでトップ投げてみて下さい。
    ライトゲーム好きのTOSHIには向いているような気がします。

タイトルとURLをコピーしました