サイトを再構築しました。今後もよろしくお願いします。令和元年9月8日

久々にサラシの中でヒラスズキを釣りました。

この週末はカヤックへ行って、なかなかの魚を釣りましたが、その前にかなり久々にヒラスズキを釣ったので、記録として残しておきます。

ヒラスズキって、釣りの対象魚の中でも、最高にカッコイイ魚と個人的には思っています。規則正しく並んだシルバーメタリックな鱗。太い尻尾。荒海のサラシを愛し、獰猛かつ繊細。
いやー男前です。

少し前の週末。ウネリが入ってカヤックはお休み。
久々にショアから青物でも狙おうかと海へ向かってみたものの、すでに先客がいたので、諦めました。釣れる釣れない以前にマイペースでやれない釣りは嫌いです。

で、帰ろうかと思ったものの、ふと久々にサラシ打ってみようと思い、磯場へ移動。

サラシが広がるタイミングを待ち、ミノーをキャスト。
着水ワンアクションで、いきなり水面がバシャと割れ、ヒラスズキが飛び出した。
ただ、流れが複雑過ぎて、ミノーがうまく水を掴めていないため、ミスバイト。
流れまかせに水面を泳ぐミノーに2度、3度とバイトしてきたが、全てミスバイト。

サラシを打つつもりはなかったので、状況にマッチしたルアーがない。
海を数分睨んで、セットの波が途切れた後の小さめの波が作る薄いサラシのタイミング。
ミノーをやや遠めにキャストし、しっかりと潮の中に入れてから、ポイントを通すと、グングンとスズキらしいアタリ。これをなんとか掛けて、久々のヒラスズキをキャッチ。

いやーやっぱりカッコイイ魚です。50cm程なんで、ヒラスズキと胸を張れる魚ではないですが。

その後、数回、同じポイントへ行ってみたのですが、以後は全くバイトなし。潮位やサラシの大きさ、ベイトの有無など状況が揃わないとなかなか難しい魚です。まとまった時間ができたら、じっくり取り組んでみたい釣りの一つです。

 

ロッド:パワーマスター PWM90MK/テンリュウ
リール:10バイオマスターSW 4000XG/シマノ
ライン:ヨツアミJIGMAN X8 1.5号/ヨツアミ
リーダー:VEP ショックリーダー25lb/バリバス
ルアー:ショアラインシャイナー/ダイワ

コメント

  1. makoto より:

    こんにちわ
    JUNさん流石っすね‼️
    何釣らせても上手ですね。

    自分の釣行忘れない様に
    日記程度ですが、またブログ
    始めましたよ。

    • JUN より:

      まことさん、毎度っす!
      長年やってるだけで、あきませんわ。最近、テトラとか怖くて乗れません。

      復活後、どんな釣りしてるのか、気になるなー。今年は伊勢湾内、青物釣れまくってるみたいですし。また、ブログのアドレス張って下さい。

  2. makoto より:

    お疲れ様です。
    僕もテトラ、磯は怖いです。

    現在はアジングメインの
    スーパーウルトラライト
    フィッシングです。
    見せる様なものでもありませんが、アドレス貼らさせていただきます。
    よろしくお願いします。

    • JUN より:

      アドレスありがとうございます。
      アジングがメインなんですね。

      ご近所で青物が釣れてるみたいですので、そちらも是非やっつけてきて下さい。

タイトルとURLをコピーしました