サイトを再構築しました。今後もよろしくお願いします。令和元年9月8日

青物到来

アウトドア&フィッシング ナチュラム

20051020hamati2.jpg10月中旬より待ちに待った青物が伊勢志摩へ接岸。
この地方は、全体に浅い地形のため、青物が接岸するとあちこちでナブラが立つ。
よって、釣り方もナブラ打ちがメインとなる。
とにかくルアーが届く範囲でナブラが出るまで待って、出たら正確にルアーを打つという単純なゲーム。(やってみると単純だけど意外と難しかったりするんです)
少し前になるが10月20日。ポイントへ到着すると狭い場所に10人近くのアングラーが。このポイントを諦め、少し離れた誰も居ない場所へ。
ポイント到着間も無く、目の前で大規模なナブラ発生。ピンテール35gをフルキャストすると、ちょうどいい感じのところに入る。軽くトゥィッチを入れつつリトリーブすると「ドン」と来た。あわせると青物特有のグングンという強い引き。バラさないように慎重にやりとりし、最後は抜き上げ。45cmのよく太ったハマチ。数年振りの青物ゲットです。やりました!
その後、陽が落ちた頃に、再度、足元まで来る大ナブラが発生。このナブラでなんとかもう1匹同サイズをゲット。この日は合計2匹のハマチを獲ることができた。
この日以降、仕事前にほぼ毎日通ったが、何匹かバラシただけで成果なし。ここ1週間ぐらいは冬型な天気になりナブラもほとんど出ない状態になってしまった。海が荒れればまたチャンスがあるかもしれない。。

ロッド・・・・ジャクソン ゲートG1062CB
リール・・・シマノ センシライト4000
ライン・・・シーバスPE20lb+バリバス50lb
ルアー・・・ピンテール9cm
潮・・・・・・中潮 18時29分 184cm
時間・・・16:00 17:00

コメント

タイトルとURLをコピーしました