サイトを再構築しました。今後もよろしくお願いします。令和元年9月8日

朝立ち!(朝から太刀魚)

20041031.jpg新しい太刀魚ポイントを開拓するため、早朝より出かけてまいりました。
5時頃に現地に到着。北西風が強く、やや寒さを感じる。
とりあえず、タックルを準備し、キャストを開始。15分ほどキャストしていると、足元でベイトが騒ぎ出した。その付近へミノーを通すと、ココ・・・とアタリ。ガツンとあわせると太刀魚特有の力強い引き込み。近場だったので、あわせの勢いを生かし、そのまま魚の向きを変え、抜きあげ。やや小さめの指3本。
そして、やや明るくなりかけた5:30。フルキャストしたアスリートを半分程リトリーブしたところで、再び、アタリ。掛けた瞬間の力強い引きをじっくり楽しんでから、抜き上げ。先程よりやや大きいサイズ。
その後も、何回かアタリが出るものの、キャッチできず、結局2匹で終了。まわりもだいたい同じような釣果であったようだ。
20041023.jpgマズメの太刀魚釣り。まだまだ不慣れな釣りなので、明確なパターンが掴めずにいる。ルアーは、バイブレーションやリップレスミノー、メタルジグなんかもローテーションしているのだが、結局アタリが出るのはミノーのみ。サイズも12cmに加え、9cmミノーをキャストしているのだが、特に食いが変わるように思えない。飛距離を考慮すると結局、12cmに落ち着いてしまう。カラーにしても回りは、パール系が多いが、クリアーカラーでもそこそこ釣れる。とにかく、多種多様なルアーを試して、ストロングなパターンを見つけたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました